TEL 045-530-3540

​MAIL:imatesora@gmail.com

営業時間 10:00~20:00

定休日 火曜日

〒224-0032

神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央22-15 ルーナレガーロ2F

 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2016 by imatesora

母校・川和中学校で職業講話

December 4, 2017

 

先日私の母校・川和中学校で職業講話をさせていただきました。


当日その場で一人カットしながら美容師に関する質問に何でも答える企画を。

こういった授業をさせていただく事はなかなか無いので絶対に面白い時間にしたい!

と、準備をしていましたがよくよく考えた結果

ありのまま、飾らず、友達と話すような感じで中学生と話ししてくる事にしました。


美容学校の事、

仕事の楽しさや逆に辛いと思うこと、

 

収入の話

 

など全て飾ることなく隠すことなくお話してきました。


「嘘をつかない事」

「人を大切にする」

 

 

美容師にとって、、、と言うよりはどんな仕事でも1番大切な事だと考えています。

 

お客さまとスタイルの相談するときも絶対に良くなると思う提案は積極的にしますし

逆にあんまりオススメできないと思ったときはメニューの金額が下がろうがキャンセルになろうが止めます。

 

自分たちの技術で対応できるか不安になったらそのままあんまり自信無いと言いますし

万が一カラーなど失敗したと感じた場合はこちらから謝り対応させていただきます



美容師になりたてのアシスタントの頃、大型の美容室に勤めていたのですがどうしても組織としての目標を達成する事が求められ、お客様より売り上げ目標ばかり意識していた過去があります。「シャンプーなどの商品を勧められまくって嫌」という被害はこういった実態から生まれている相手の事を考えていない提案だったと今は思います

ですが、美容師もそんな気持ちで楽しくやりがいを維持するのは難しく、ずっと違和感を感じ続けていました。

今は包み隠さず思った事しか言わないので後ろめたい気持ちは一切なく清清しく仕事できています。


結局、正直に思いやりを持って生きる事が美容師として自立する為の最低限の水準だと思ったので

 

今回の講話では

 

「正直に、嘘はつかない。友達を大切に」

 

というテーマでお話させて頂きました。

一人前の美容師になる為に必要な技術は美容師になってから嫌でも覚えるので

まずは社会に出て片身が狭い思いをしなくていいような「自分」を

 

大切に育ててくれたらいいな~と思いました。

 

 

もしお子様が美容師になろうか悩んでいたり、ご自身が進路に悩んでいる時この記事にたどり着いたら、美容師の事ならなんでもお話しますのでご相談ください♪



本当はゲームのプログラマーになりたかった  葛西浩太

 

Please reload

・・・・・最新記事・・・・・

April 15, 2018

February 10, 2018

Please reload

・・・・・アーカイブ・・・・・
Please reload

【今月の展示はVarizo Changさん】

2019/03/12

今年も有難う御座いました

2018/12/31

11月の展示「白とだいだい」

2018/11/08

おかげさまで2周年

2018/05/22

1/3
Please reload